工具

ロレックスのオーバーホールにかかる料金は業者によって違う

内部の状態が大切です

腕時計

リサイクルショップなどで販売されているロレックスの中には、見た目には傷一つなくとてもきれいな状態であるのに相場よりも格安で販売されている場合があります。そのようなロレックスを購入する際は注意が必要です。なぜならロレックスは中古市場においても非常に人気が高く、いわゆる市場価格よりも安い「掘り出し物」に出会うことはないといってよいからです。一般的にリサイクルショップが販売しているロレックスはオーバーホールを済ませてから販売しているケースがほとんどですが、相場価格よりも安かったり状態が良いのに安い場合はオーバーホールを行わずに販売しているものです。そのようなロレックスを購入する際はまずはスタッフにオーバーホールが済んでいるのかをしっかりと確認してから購入するようにしましょう。

どれほど見た目がきれいでもオーバーホールを全く行っていない場合は、購入してから短期間のうちに不具合が生じる可能性が高まります。そこでオーバーホールを実施していないロレックスを購入した場合は、まずは時計専門店に持ち込んでオーバーホールを実施するようにしましょう。時計専門店であればリサイクルショップで購入した保証書などがないロレックスであっても問題なくオーバーホールを実施してくれます。オーバーホールの依頼は決して安いものではありませんが、それでも時計専門店であれば正規代理店に依頼するよりもはるかにリーズナブルに実施できます。オーバーホール終了後には内部の状態などを記した詳しい診断書も出してもらえ、時計の状態を正確に把握できるのでおすすめとなっています。