工具

ロレックスのオーバーホールにかかる料金は業者によって違う

貴重品の修理

腕時計

時計や貴金属のオーバーホールについては、どこで修理をすべきか悩んでしまいます。ロレックスなどの高価な貴金属については、使えなくなって捨ててしまうよりは、修理に出して少しでも長く使用できる方が望ましいです。ロレックスのオーバーホールには、専門店が数多くあります。中でもコストの面では専門店に依頼するか、一般の時計修理工房に依頼するかにより値段が異なります。ロレックスのオーバーホールに関して、お金が多少かかってもいいから修理を依頼するのが安全ですが、簡単に修理を済ませたいなら時計の修理工房に依頼するなどその人の経済的な状況により異なります。ロレックス専門店なら、廃盤になったものの部品も取り扱っているので安心です。

ロレックスの、オーバーホールには、メリットとデメリットがあります。まず、メリットについては、ロレックスに特化した修理の専門店が多数あるということです。掃除から、パーツ交換など専門店ならではの技術でしっかりと修理を受けることができるので、安心して任せることができます。また、オーバーホールを行なう際に注意しなければならないことがあります。オーバーホール代金は、1回の修理ごとに数万円程の修理代金が必要になる場合があります。そのため、前もって修理代金を準備しておくとよいでしょう。相場的には5万円といわれています。メンテナンス期間にブランクがあればその分修理金が換算でしまうため、なるべくブランクを空けないようにしましょう。また、オーバーホールの時に防水などの機能を付け加えることも可能です。しかし、ロレックスに特化した専門店であれば、その分新品同様となって手元に戻ります。